映画『高台家の人々』公式サイト

1985年3月24日生まれ、広島県出身。2004年にドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」で一躍注目を集める。2007年、日本テレビ系ドラマ「ホタルノヒカリ」で初の連続ドラマ単独主演。2010年にパート2が放送、2012年に映画版が公開されるほどのヒット作となり、コメディエンヌとしての才能を開花させる。また、ドラマ・映画出演のほかに、NHK紅白歌合戦の司会を務めるなど様々なジャンルで活躍。2013年、「八重の桜」でNHK大河ドラマ初出演及び主演。主なドラマ出演作には、「白夜行」(06年)、「鹿男あをによし」(08年)、「MR.BRAIN」(09年)、「JIN-仁-」(09年)、「JIN-仁-完結編」(11年)、「わたしを離さないで」(16年)、NHK放送90年大河ファンタジー「精霊の守り人」(16~18年、3年にわたり全22回放送)がある。また、主な映画出演作には、『僕の彼女はサイボーグ』(08年)、『ICHI』(08年)、『ザ・マジックアワー』(08年)、『ハッピーフライト』(08年)、『おっぱいバレー』(09年)、『プリンセス トヨトミ』(11年)、『あなたへ』(12年)、『映画 ひみつのアッコちゃん』(12年)、『万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-』(14年)、『海街diary』(15年)、『ギャラクシー街道』(15年)、『海賊とよばれた男』(16年12月公開予定)がある。

[コメント]
木絵ちゃんは素朴で人見知りだけど、ユニークなところもあるし、とても可愛い人です。妄想シーンは、そのまま楽しみながら演じました。私も妄想はしますよ。言えないことも含めて、いろいろな妄想をします(笑) よく妄想するところは木絵ちゃんと似ていると思います。友だちに妄想話をすると気持ち悪がられますけど!ヘンテコな妄想と特殊な能力を持った男女が織り成すコミカルなラブストーリーをお届けできたらと思ってます。
1981年8月22日生まれ、東京都出身。高校生の頃から雑誌『MEN'S NON-NO』や『POPEYE』などでモデルとして活動。雑誌のほか、国内のショー、パリ・コレクション等で活躍する。2001年、韓国映画『リメンバー・ミー』の日本リメイク版『時の香り〜リメンバー·ミー〜』のプロデューサーにスカウトされ、同作の主演で俳優デビューする。05年の舞台「テニスの王子様」で一躍注目を集める。その後、『春琴抄』(08年)や『カフェ・ソウル』(09年)などの映画に主演し、『十三人の刺客』、『SPACE BATTLESHIPヤマト』(ともに10年)といった大作にも出演。TVドラマでは、「クロヒョウ 龍が如く 新章」(10年)、「最上の命医」(11年)、「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」(14年)などに出演する。08年に大竹浩一、波岡一喜、福士誠治と共に結成した演劇ユニット「乱」の一員として舞台公演を行うほか、2012年、ショートムービー「サクライロ」で監督デビュー。多彩な才能を生かし活躍の場を広げる実力派俳優の一人である。

[コメント]
光正は全てが私とは程遠いスマートなキャラクターですが、特殊な能力を持つ光正を、生身の人間がやることに意味があると思っていました。相手の心が読める光正は表情があまりないような気がして。そんな彼が木絵と出会い、次第に色を帯びていくことを想像しながら演じました。また、本作の肝であるテレパスはSNS主体の現代に何処か当てはまると思いました。皆が本音をとり繕い 感情を整え真実が見付け辛い時代だからこそこの作品に必然性を感じます。
1990年10月15日生まれ、アメリカ/テキサス州ダラス出身。2003年、ファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディションに応募し「ミスセブンティーン2003」に選ばれデビュー。2007年には『ViVi』の専属モデルに抜擢。国内外問わず様々な雑誌に出演し、多くの表紙を飾っている。映画『ノルウェイの森』(10年)の緑役に抜擢され、女優デビューを果たし、その後数多くの映画ドラマ作品に出演。主な出演作には、『ヘルタースケルター』『I'M FLASH!』(ともに12年)、『プラチナデータ』(13年)、「失恋ショコラティエ」(14年)、『トリック劇場版 ラストステージ』(14年)、「心がポキッとね」(15年)、『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』(15年)、『信長協奏曲』(16年)、「家族ノカタチ」(16年)などがある。
1993年6月11日生まれ、神奈川県出身。2008年、TVドラマ「スクラップ・ティーチャー 教師再生」で俳優デビュー。演劇界では10年に長塚圭史演出の『ハーパー・リーガン』で初舞台を踏む。その後、舞台「銀河英雄伝説」(13年-15年)にも出演。主な出演作は、「山田くんと7人の魔女」(13年)、「ミス・パイロット」(13年)、「弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜」、「水球ヤンキース」(ともに14年)、「学校のカイダン」(15年)、「ニーチェ先生」(16年)、『ライチ☆光クラブ』(16年)に出演している。今後が最も期待される俳優の一人である。
兵庫県出身。宝塚歌劇団トップスターとして一時代を築き、1985年 に退団後は舞台で多くのヒロインを演じ続けている。文化庁芸術祭 大賞、菊田一夫演劇大賞等、受賞歴多数。また、主なドラマ出演作に、「武蔵坊弁慶」(86年)、大河ドラマ「武田信玄」(88年)、「女ねずみ小僧」(90年)、大河ドラマ「功名が辻」(06年)、「MR. BRAIN」(09年)、「アンダーウェア」(15年)、「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」(16年)他。主な映画出演作に『エンジェル・ 僕の歌は君の歌』(92年)、『日本沈没』(06年)、『クロサギ』 (08年)、『ナルニア国物語』シリーズ(05年~10年/日本語吹き替え)他。2016年4月からはNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に出演中。10月から始まる主演舞台『一人二役』が控えている。
1949年1月28日生まれ、埼玉県出身。1973年、劇団四季『イエス・キリスト=スーパースター』のオーディションに合格し、デビュー。『オペラ座の怪人』の日本初演で、主役のオペラ座の怪人を務める等、1980年代の劇団四季を代表する看板俳優となる。退団後はミュージカル、ストレートプレイ、テレビドラマ、ナレーション、一人芝居、映画など、様々なフィールドで活躍。2007年4月には紫綬褒章を受章。主な作品は、舞台『NINAGAWA マクベス』(15年)、『スウィーニー・トッド』(16年)『ミス・サイゴン』(16年)、映画では、『十三人の刺客』(10年)、『テルマエ・ロマエ』(12年,14年)、『ATARU』(13年)等。2017年には日本初演ミュージカル『紳士の為の愛と殺人の手引き』(主演)が控えている。
1991年6月30日生まれ、東京都出身。2003年スカウトをきっかけにデビュー。2004年にCM「三井のリハウス」11代目リハウスガールに抜擢される。初主演映画『天然コケッコー』(07年)では、演技が評価され、日本アカデミー賞新人俳優賞をはじめ、多数の新人賞を受賞。主な出演作品には、『うた魂(たま)♪』(08年)、『きな子~見習い警察犬の物語~』(10年)、「ヒトリシズカ」『任侠ヘルパー』(ともに12年)、「みんな!エスパーだよ!」『箱入り息子の恋』(13年)、『海街diary』(15年)、『ピンクとグレー』「ラヴソング」(16年)がある。
1991年7月11日生まれ、東京都出身。男性ファッション誌「MEN’S NON-NO」の専属モデル。映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』(14年)で俳優デビュー。主な出演作品には、『予告犯』『海街diary』『ヒロイン失格』『俺物語!!』(すべて15年)、『懺悔 【ざんえ】住んではいけない部屋』(16年)、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(16年)、『64-ロクヨン-前編/後編』(16年)がある。おおさかシネマフェスティバル2016で新人賞を受賞。今後の活躍に期待される俳優の一人である。
1971年11月25日生まれ、大阪府出身。96年にお笑いコンビ「ドランクドラゴン」を結成。持ち前の髙い演技力を生かし2000年頃より、俳優としても活躍。『間宮兄弟』(06年)では新人賞を多数受賞した。主な出演作には、「裸の大将」(07年)、『映画 ひみつのアッコちゃん』(12年)、『くろねこルーシー』(12年)、『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』(14年)、『ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判』(15年)、『の・ようなもの のようなもの』(16年)『アイアムアヒーロー 』(16年) がある。
1985年8月14日生まれ、アメリカ/ニューメキシコ州出身。カレッジ・オブ・サンタフェで演劇ダンス専攻の学士を取得、ノーザンイリノイ大学演劇専攻にて修士課程を修了。ブロードウェイミュージカル『シカゴ』で主役を演じ高い評価を得る。NHK連続テレビ小説「マッサン」(14年)で史上初めての外国人ヒロインに抜擢され、一躍注目を浴びる。ほかの出演作品は「名探偵キャサリン」、「京都人の密かな愉しみ」など。また、4月からの連続ドラマ「OUR HOUSE」(16年)にも出演が決まっている。日本での映画出演は今作が初になる。 
1988年11月14日生まれ、東京都出身。2010年、ホリプロ50周年記念事業『キャンパスター★H50』でグランプリを受賞。同年、映画『インシテミル〜7日間のデス・ゲーム〜』で俳優デビュー。近年では大河ドラマ「花燃ゆ」、情報バラエティ「Let's天才てれびくん」のメインMCを務めるなど活躍の場を広げている。主な出演作品には、「美咲ナンバーワン!!」(11年)、ミュージカル『エリザベート』(12年)、舞台『ヴェニスの商人』(13年)、「三匹のおっさん〜正義の味方、見参‼〜」(14、15年)、連続ドラマ初主演「LOVE理論」(15年)、連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(16年)がある。2017年にはミュージカル初主演となる『ロミオ&ジュリエット』(小池修一郎演出)が控える
1971年5月17日生まれ、東京都出身。1990年に劇団四季附属研究所入所。数々の作品でヒロインを務める。劇団四季を退団後も、数多くの舞台・ドラマ・映画に出演し、2007年に、第33回菊田一夫演劇賞・第15回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞するなど高い演技力が評価されている。主な出演作には、『THE 有頂天ホテル』(06年)、『僕の初恋をキミに捧ぐ』(09年)、『宇宙兄弟』『映画 ひみつのアッコちゃん』(ともに12年)、『横道世之介』(13年)、『アゲイン 28年目の甲子園』(15年)、『永い言い訳』(10月公開予定)がある。